セキュリティ対策


ネットバンク比較!ネット銀行ガイド
HOME > サポートガイド > セキュリティ対策

 セキュリティ対策

 ネットバンクでは、最新の技術を使って不正がないよう口座管理をおこなっています。しかし個人のパソコンのセキュリティまではチェックできません。
 そこでネットバンクのオンライン取引を始める前に、自分のパソコンのセキュリティをチェックしておきましょう。

 無線LANを使っている場合
 無線LAN通信でインターネットに接続している場合、通信中のデータが盗まれないようにWEPやWPAで暗号化しておきましょう。
 ルーターの設定ができるマニュアルに暗号化の方法が説明されているはずです。確認して設定しておきましょう。

※ 暗号化通信をする場合、WEPよりもWPAの方が最新の暗号化技術なのでお薦めです。

 ファイル共有ソフトを使っている場合
 Winny(ウィニー)などのファイル共有ソフトを使っている場合、知らないうちに個人情報やデータを流出させる悪意のあるプログラム(コンピューターウイルスやスパイウェアなど)に感染している場合があります。
 ネットバンクを利用するパソコンでは、ファイル共有ソフトを使わないようにしましょう。

 セキュリティ対策ソフトの導入
 アンチウイルスソフトやスパイウェア対策ソフトなどのセキュリティ対策ソフトは導入されているでしょうか。セキュリティ対策ソフトは、コンピューターウイルスやスパイウェアを駆除してくれる殺虫剤、防虫剤のような存在です。導入していても期限切れになっていては、殺虫剤の中身が空になっているのと同じことです。効果がありません。

 ノートンインターネットセキュリティウイルスバスターがセキュリティ対策ソフトの代表です。もし導入していなければ、この機会にセキュリティ対策ソフトを導入しておきましょう。ちなみに、ソースネクスト社のウイルスセキュリティゼロなら、一度支払いをしてしまえば10年ほど期限切れがないという便利さで値段もお手ごろ価格です。
 また、無料のアンチウイルスソフトスパイウェア対策ソフトもあるので、そちらを利用してみてもよいと思います。

スポンサーリンク


ネットバンクの比較・解説サイト。高金利キャンペーンや現金がもらえるキャンペーンなど、お得な情報を配信しています。
Facebook、Twitterでの情報配信を開始しました。よろしければフォローしてみてください。
三井住友銀行
大手都市銀行の代表格。3大メガバンクの一つ。

外貨預金とは
円高の好機を利用して、米ドル、ユーロなどの外貨預金で資産運用できます。
外貨預金の為替手数料の比較
外貨預金の預け入れ、払い戻しの返還コストについて一覧で比較します。
外貨預金の始め方
外貨預金はどうやったら始められるのかを解説します。
銀行口座を簡単に管理しよう
複数の銀行や証券口座、クレジットカード、電子マネー等を一括管理できます。
FAQ(よくある質問)
よくある質問、回答をわかりやすくまとめました。
セキュリティ対策
ネットバンクを利用する前にパソコンのセキュリティをチェック!
コンビニATMの種類
コンビニATMの種類とネットバンクの対応状況を確認できます。
ネットバンクとは
複数の銀行や証券口座、クレジットカード、電子マネー等を一括管理できます。
ネットバンクのメリット
よくある質問、回答をわかりやすくまとめました。
ネットバンクがお得な理由
ネットバンクを利用する前にパソコンのセキュリティをチェック!
ネットバンクの金利・手数料比較
コンビニATMの種類とネットバンクの対応状況を確認できます。
HOME > サポートガイド > セキュリティ対策
Copyright © 2006- ネットバンク比較!ネット銀行ガイド All rights reserved.